いじめから自殺する

中学生が増えている。 







いじめと自殺の関係を
認めないない学校と
教育委員会が多い。 


学校や教育委員会の
認識が甘すぎる。


文科省も通達を出すだけで
いじめられてる子供達の心を
理解してない。


いじめられてる子供達は
毎日が地獄なのだ。



学校も教育委員会も
当てにはできない。

学校に行けば
自分で自分の首を絞める
結果になるのだ。


わざわざいじめられる学校に
行く必要なないだろう。



学校へいけなくても
勉強が出来る環境があれば
学校にいかなくていいのだ。

これだけでも
心に余裕がもてるのでは?


図書館でもいいのだ。
彼らの心を受け止めてくれる
施設があれば自殺は減るだろう



         

.